トピックス 宇宙戦艦ヤマト

『ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章』の第2弾ムビチケカード発売。一部劇場で『「宇宙戦艦ヤマト」という時代』振り返り上映。

『ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章』第2弾ムビチケカード

ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略』の第2弾ムビチケカード(メインビジュアルポスター付き)が5月24日(金)から発売されます。

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』振り返り上映

『ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章』の上映の前に一部の劇場ではありますが『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』の振り返り上映が決まりました。

『ヤマトよ永遠に REBEL3199』メカ設定資料ポストカードが入場者特典として配布されます。全5種からランダムに配布のようです。

上映劇場は以下の通りで一週間の限定上映です。

 【6/14(金)より上映】
 ・新宿ピカデリー(東京)
 ・川崎チネチッタ(神奈川)
 ・MOVIX仙台(宮城)
 ・札幌シネマフロンティア(北海道)
 ・ミッドランドスクエア シネマ(愛知)
 ・なんばパークスシネマ(大阪)

 【6/21(金)より上映】
 ・福井コロナシネマワールド(福井)
 ・サザンプレックス(沖縄)

 【6/28(金)より上映】
 ・京成ローザ10(千葉)
 ・ミッドランドシネマ名古屋空港(愛知)
 ・ジストシネマ和歌山(和歌山)
 ・ワンダーアティックシネマ(宮崎)

 【7/12(金)より上映】
 ・T・ジョイ博多(福岡)

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』振り返り上映 実施決定!

上映劇場が少ないのは残念ですが再上映ですしヤマト以外にもたくさんの映画があるわけですから上映されるだけでもよかったというところでしょうか。

6月8日のオオサカ・シオン ヤマトコンサートの曲目決定、チケット追加販売、ライブ配信も!

6月8日の宇宙戦艦ヤマト50周年記念「ヤマト・千夜一夜」の曲目がオオサカ・シオンのサイトで発表になりました。

第1幕
-第1景:オープニング TVマンガの終焉-
 宇宙戦艦ヤマト~ブラックタイガー~大河ヤマト
-第2景:元祖ヤマトBGM特集-
 BGMメドレー
  元祖ヤマトのテーマ~宇宙の静寂~誰もいない街~サスペンスB~ヤマトのボレロ~
  探索機の発進~探索艇~無限に広がる大宇宙~夕陽に眠るヤマト
-第3景:Shionの愛したBGM-
 新コスモタイガー
 イスカンダル(美しき大海を渡る)
-第4景:ささきいさおとヤマト-
 〈ささきいさおが受け取った最初の「ヤマト」〉
 真っ赤なスカーフ

第2幕
-第1景:宮川家のヤマト-
 白色彗星 レコーディング完全再現
 第18機甲師団
-第2景:宮川泰のメロディー礼讃-
 ヴィランズ・メドレー
  デスラー登場~白色彗星~自動惑星ゴルバ~暗黒星団帝国
-第3景:新しいヤマトの世界より-
 若者よ大志を抱け
 果てしなき戦い
 ヤマト渦中へ
 愛は今も光
フィナーレ
 新銀河誕生
 宇宙戦艦ヤマト

オール・ヤマト・プログラムの第155回定期演奏会<br>待望の演奏曲目発表!チケット追加販売・ライブ配信も決定! | 新着情報 | Osaka Shion Wind Orchestra – 大阪市音楽団

定番の曲からあまり演奏されたことのない曲までありますね。

そして完売していたチケットですが追加販売が決まりました。ただし予定のなかった席なのであまりいい座席ではないかもしれないようです。5月31日から発売ですが争奪戦になりそうですね。

さらにライブ配信も決定しました。チケットが取れなかったり遠方で行くことができない場合でも演奏を聴くことができますね。ただし生配信のみです。あとで見ようと思ってもそれはできないようです。

チケット追加販売と生配信の詳細についてはShionの公式サイトから確認して下さい。

ヤマトよ永遠にREBEL3199版 宇宙戦艦ヤマト のプラモデルが静岡ホビーショーで発表されました

5月8日から12日まで開催されている静岡ホビーショーでヤマトよ永遠にREBEL3199版となる「1/1000 宇宙戦艦ヤマト3199(第3次改装型:参戦章叙勲式典記念塗装)」が11月発売予定であることが発表されました。

砲塔の3本線や舷側の錨マークはおそらくデカールで甲板の色も変えてありますね。艦首の立体的なレリーフ(錨マーク)が差し替えで交換できることで2205版のヤマトにすることもできるとのこと。

静岡ホビーショー2024での展示はこれと先日発表された「1/1000 地球防衛軍アスカ級補給母艦/強襲揚陸艦 DX」だけのようです。これだけなのは少し寂しいです。宇宙戦艦ヤマト2202のパトロール艦・護衛艦も以前発表はされたものの発売されていませんし2205関連も含め他の艦船等もプラモデル化していほしいですね。

また既発売のプラモデルも現在入手困難ではないでしょうか。宇宙戦艦ヤマト関連のプラモデルは後になってやっぱりほしいと思っても買えなくなるようですから発売されたらすぐに買わないといけないようです。

「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」をギャラクシティで10月6日に演奏 その他一部コンサート情報

ギャラクシティ「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」

「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」が10月6日にギャラクシティ西新井文化ホールで演奏されることが発表されました。

  • 日時:2024年10月6日
  • 開演時間:未定
  • 音楽監修:宮川彬良
  • 指揮:池田開渡
  • 演奏:おーけすとら・ぴとれ座

「交響組曲宇宙戦艦ヤマトを初演」とあります。意外な感じもしますが実は全体を通しての演奏はなかったはずです。過去に宮川彬良さん指揮で交響組曲の前半だけ演奏したコンサートがあったと思います。

そのほかにもコンサートがいくつか予定されています。

Osaka Shion Wind Orchestra <宇宙戦艦ヤマト50周年アニバーサリー>

2024年6月8日(土) にはOsaka Shion Wind Orchestra 第155回定期演奏会として<宇宙戦艦ヤマト50周年アニバーサリー>のコンサートが大阪のザ・シンフォニーホールで行われます。こちらはチケットがすでに完売しています。

シエナ・ウインド・オーケストラ 宇宙戦艦ヤマト祭り《YAMATO & VILLAINS!!》

2024年07月06日(土)にはシエナ・ウインド・オーケストラによる宇宙戦艦ヤマト祭り《YAMATO & VILLAINS!!》がサントリーホールで行われます。

チケットは7月3日まで チケットぴあ などで発売中です。

宮川知子presents 宇宙戦艦ヤマト50周年を記念したコンサート

2024年8月24日(日)には宮川知子さんpresentsで宇宙戦艦ヤマト50周年を記念したコンサートが行われます。現時点で詳細は未定です。

ほかにもコンサート多数

宮川彬良さんが直接関わっていて公式といえるコンサートは今のところ以上ですが他にも宇宙戦艦ヤマトの曲を演奏するコンサートがいろいろなところでいろいろな楽団が年間を通して行われています。2024年も5月以降にいくつか公演あるようです。場所と日程があえばそれらのコンサートにも行ってみてはいかがでしょうか。

庵野秀明氏企画・プロデュースによる宇宙戦艦ヤマトテレビ放送50周年企画発表!

宇宙戦艦ヤマトテレビ放送50周年企画が発表されました。以下のような庵野秀明氏企画・プロデュースによる出版企画、イベント上映、展覧会などが計画されているとのことです。

  • 【企画1】むらかわみちお『宇宙戦艦ヤマト』画集(仮)
  • 【企画2】玉盛順一朗 『宇宙戦艦ヤマト』デザイン画集(仮)
  • 【企画3】宇宙戦艦ヤマト1974全記録集【50周年記念版】
  • 【企画4】現在進行中コミカライズ出版企画
  • 『宇宙戦艦ヤマト』TVシリーズ 記念イベント上映
    2024年10月6日(日)開催予定!
  • 日本各地を巡回する「宇宙戦艦ヤマト展」(仮称)企画中
全文を読む

『ヤマトよ永遠に REBEL3199』一部新規キャスト・キャラクター発表!ムビチケカード発売情報も

新規キャスト・キャラクター 一部発表

AnimeJapan2024にて『ヤマトよ永遠に REBEL3199』の新規キャスト・キャラクターが一部ですが発表されました。YouTubeでその様子が生配信されました。

発表されたキャラクターはアルフォン、イジドール、ランベル、揚羽武です。イジドールとランベルはリメイクシリーズで初めて登場するキャラクターですね。どのような役割になるのでしょうか。
またおそらく多くの人がもっとも気になるのはサーシャのキャストですがこれはまだ発表しないとじらされました。

これにともない公式サイトでも『ヤマトよ永遠に REBEL3199』のキャラクターページメカニック情報が更新されました。とくに詳細説明でヤマト側の多くのキャラクターはちょっと意外な境遇になっていますが意味ありげでもあります。

第一章のムビチケカード発売

ムビチケカードの発売も発表されました。

3月29日から「第一章 黒の侵略」のティザービジュアルB2ポスター付き第1弾ムビチケカードが発売されます。ポスター付きムビチケカードの発売は恒例になっていますね。

それと同時にムビチケ前売り券(オンライン)が発売となります。ポスターはつきませんが鑑賞後にティザービジュアルと鑑賞記録(日時、劇場名、座席番号など)がセットになったムビチケデジタルカードがプレゼントされます。


『ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略』は2024年7月19日上映開始です。

「1/1000 地球防衛軍アスカ級補給母艦/強襲揚陸艦 DX」7月発売予定

『ヤマトよ永遠に REBEL3199』に登場するアスカ級のプラモデル「1/1000 地球防衛軍アスカ級補給母艦/強襲揚陸艦 DX」の発売が発表されました。7月発売予定で予約受付開始は3月22日以降です。

アスカ級は『宇宙戦艦ヤマト2520』のときに発売されたのでは?と思ってしまいますが、今回発表されたのは『ヤマトよ永遠に REBEL3199』に登場する7隻の補給母艦型・強襲揚陸艦型の中から選択式で組み立てるというものになっています。ちょっとネタバレですね。

いずれも形状が同じで一部色が違うだけのようです。それと艦名が違うのでそのためのデカールがついてますね。

こうしてプラモデルが発売されるのは嬉しいですが、これは既発売のモデルに色違いのパーツと艦名のデカールがついただけに感じますね。ヒュウガやコスモハウンドなども、そして『宇宙戦艦ヤマト2202』から試作品まではつくられたパトロール艦・護衛艦も発売して欲しいです。ほかにもプラモデル化されていないメカはあります。
ただ、これは宇宙戦艦ヤマト関連のプラモデルの売り上げがじゅうぶんにないとメーカーとしても出せないでしょうからなんとかたくさん買って支えたいですね。

2023年にミューザ川崎で演奏された「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」のCDが発売されます

2023年7月8日にミューザ川崎で演奏された「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」を収録したCD『羽田健太郎:交響曲 宇宙戦艦ヤマト -LIVE 2023-』が発売されることが発表されました。発売日は2024年3月27日です。

初演から40年を経てリリースする今作は、日本人作品に力を入れている下野竜也がオーケストラをドライブしながらこの楽曲の持つエネルギーを爆発させ、ソリストには注目の三浦文彰、髙木竜馬、隠岐彩夏の3名を起用し、クラシック作品としての完成度の高さを証明する1枚となります。
読みごたえのある音楽ライター小室敬幸氏による5000字に及ぶライナーノーツも注目です。

羽田健太郎:交響曲 宇宙戦艦ヤマト -LIVE 2023-〔UHQCD〕 | 商品情報 | 日本コロムビアオフィシャルサイト

『交響曲 宇宙戦艦ヤマト』はCDがこれまでに3枚発売されています。

  • 1984年発売 『交響曲 宇宙戦艦ヤマト −ライブ録音−
    (2014年に 『YAMATO SOUND ALMANAC 1984-I 交響曲 宇宙戦艦ヤマト −ライブ録音−』として再販)
    初演奏
  • 2009年発売 『宇宙戦艦ヤマト復活篇 交響曲ヤマト2009
    宇宙戦艦ヤマト復活篇にあわせた再演奏
  • 2019年発売 『羽田健太郎:交響曲 宇宙戦艦ヤマト
    2018年に発見されたオリジナルエンディングのスコアで演奏

今回のCDはこれに続く4枚目となります。

2023年は「二人の宇宙戦艦ヤマト」と題されたコンサートが数回行われそのなかで「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」が演奏されました。このように最近「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」が何度も演奏されています。これはもう”宇宙戦艦ヤマトという作品の音楽”という枠から出てほかのクラシックのような音楽のひとつのようになってきているのかとも思えます。

また2024年も宇宙戦艦ヤマト関連のコンサートが複数回予定されています。これからも楽しみですね。

アシェット「地球防衛軍 パトロール艦」登場!

アシェットではこれまで「宇宙戦艦ヤマト」「アンドロメダ」「ヒュウガ」が順に発売されてきましたが、さらに延長され「地球防衛軍 パトロール艦」が発表されました。

こうして新しいモデルが発売されるのは人気もあってのことでしょうし嬉しいですね。

アシェットのパトロール艦のサイトでは全景やディテール、ギミックの写真が掲載されていますが、執筆時点ではニュース系のサイト(PR TIMESHOBBY Watch電撃ホビーウェブなど)ではそれ以外に商品開発画稿も掲載されています。これを見るとざっとですがどういう仕様にするかちょっとしたこだわりも感じられます。

可動箇所や発光箇所も多く、格納庫の開閉でコスモシーガルの収納もできるなどこれまでのシリーズ同様クオリティが高いですね。

『宇宙戦艦ヤマト2202をつくる』から継続しているシリーズなのでそのロゴが使われていますがそろそろ『ヤマトよ永遠にREBEL3199』の上映が近づいているのでそちらのロゴも使われていてちょっと珍しいですね。

ところで以前模型ホビーショーでバンダイが護衛艦とパトロール艦が参考出品したのですが発売されていません。バンダイからもプラモデルを出してほしいです。

ヤマトよ永遠にREBEL3199の上映開始日や特報映像などの情報公開!上映劇場が大幅に増加![追記あり]

ヤマトよ永遠に REBEL3199」の上映開始日、主なスタッフ、上映劇場、チケット情報、スタッフコメント、そして特報映像が発表されました!

ヤマトよ永遠に REBEL3199 「第一章 黒の侵略」

2024年7月19日(金)から上映開始です。前売り券情報でわかりますが全部で7章になるようです。また特報映像でもなんとなくわかりますが宇宙戦艦ヤマトIIIの要素もかなり入っていそうですね。

ティザービジュアルは原典の「ヤマトよ永遠に」のポスターなどのオマージュになっていますね。描いた麻宮騎亜さんが明言しています。

主なスタッフ

スタッフは基本的におなじみのメンバーという感じですがちょっと驚いたのは総監督が福井晴敏さんということ。より責任のある立場になっていますね。監督はヤマトナオミチさん。

そして音楽は宮川彬良さんに加えて兼松衆さんが参加されます。原典の宇宙戦艦ヤマトシリーズでも途中から作曲に羽田健太郎さんが加わりましたがそのような感じでしょうか。

原作:西﨑義展
製作総指揮・著作総監修:西﨑彰司
総監督:福井晴敏
監督:ヤマトナオミチ
シリーズ構成・脚本:福井晴敏
脚本:岡 秀樹
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗・石津泰志・明貴美加
CGプロデューサー:後藤浩幸
CGディレクター:上地正祐
音楽:宮川彬良・兼松 衆/宮川 泰
音響監督:吉田知弘
アニメーション制作:studio MOTHER
アニメーション制作協力:サテライト
配給:松竹ODS事業室

『ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略』2024年7月19日(金)上映開始 (starblazers-yamato.net)

上映劇場

今回上映劇場が大幅に増えました!これまでは全国36館程度でしたが、「ヤマトよ永遠にREBEL3199」は全国66館になりました。

ほぼすべての都道府県で上映されることになります。この記事の執筆時点では長野県と奈良県だけ上映劇場が見当たりませんが今後増える可能性があるようなので期待したいですね。

追記
公式では特に告知はなかったようですが長野と奈良が追加されました!これで各都道府県で上映されることになりますね。それと千葉でも上映劇場がひとつふえました。したがって全国69館での上映となります。

通販限定で全七章セット前売り券(ムビチケカード)発売

全七章セット前売り券(ムビチケカード)が発売になります。加藤直之さん書き下ろしのイラストが描かれています。縦135mm×横210mmという特殊サイズのムビチケカードでこれ一枚で各章一回ずつ使えます。

これは通販のみで劇場などでは販売されません。1月5日(金)から販売開始です。お値段は7章分となる13,100円(税込み)とさらに送料がかかります。

気になるのはこれとは別に各章ごとに時期になったら前売り券(ムビチケカード)も発売されるのかですが、おそらく発売されるのだろうと推測します。


公式サイトも完全に「ヤマトよ永遠に REBEL3199」モードになりました。いよいよという感じで上映が楽しみです。

□2024年10月06日コンサート ギャラクシティ西新井文化ホール 「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」
□2024年08月24日コンサート 河口湖ステラシアター 宮川知子 ヤマトコンサート
□2024年07月19日
~2024年08月08日
ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章 黒の侵略 上映
□2024年07月06日コンサート 宇宙戦艦ヤマト祭り《YAMATO & VILLAINS!!》 サントリーホール
□2024年06月08日コンサート Osaka Shion Wind Orchestra 第155回定期演奏会
<宇宙戦艦ヤマト50周年アニバーサリー> ザ・シンフォニーホール
■2024年05月04日ラジオスイート宇宙戦艦ヤマト1974 ゲスト 一龍斎春水(麻上洋子)
ナナコライブリーエフエム 15:00~19:00
■2024年05月03日ABEMA 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』見逃し無料配信開始
■2024年05月02日『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』配信サービスで見放題配信、都度課金配信 開始
■2024年05月02日TOKYO MX 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』 テレビ放送開始
■2024年05月01日BS11 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』 テレビ放送開始
■2024年03月27日CD『羽田健太郎:交響曲 宇宙戦艦ヤマト -LIVE 2023-』(amazon)
■2024年03月24日AnimeJapan 2024 ヤマトよ永遠にREBEL3199新規キャスト&キャラクター発表
バンダイナムコグループブースステージ 15:30~16:00
YouTube EMOTION Label channelで生配信有り
■2024年03月08日各配信サービスで『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』TVシリーズ(全26話)、『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』を見放題配信開始
□2024年03月ジャンボソフビフィギュア mechanics 宇宙戦艦ヤマト 2205 発送
■2024年02月04日スターチャンネル さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち 4Kリマスター版 HD放送&配信
■2024年01月20日「輝艦大全 1/2000 地球連邦アンドロメダ級一番艦 アンドロメダ」再販(amazon)
■2024年01月14日スターチャンネル 宇宙戦艦ヤマト劇場版[1997年初公開版] 4Kリマスター版 HD放送&配信
■2024年01月05日
~2024年01月25日
さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち4Kリマスター 全国36館で期間限定上映
■2024年01月03日スターチャンネル 宇宙戦艦ヤマト劇場版 4Kリマスター版 HD放送&配信
■2023年12月30日
~2023年12月31日
宇宙戦艦ヤマト劇場版 1997年初公開版 4Kリマスター
2日間限定上映 3館(新宿ピカデリー、ミッドランドスクエアシネマ、なんばパークスシネマ)
■2023年12月23日「輝艦大全 1/2000 宇宙戦艦ヤマト」再販(amazon)
■2023年12月14日ゲーム タイトーLDゲームコレクション(宇宙戦艦ヤマトを含む3タイトルを収録)(amazon)
■2023年12月08日
~2023年12月28日
宇宙戦艦ヤマト劇場版4Kリマスター 全国36館で期間限定上映
■2023年11月22日Blu-ray 宇宙戦艦ヤマト TV BD-BOX (一部修正版) 発売(amazon)
■2023年11月05日コンサート 東京オペラシティ
YAMATO meets Classics 宮川泰×羽田健太郎 二人の宇宙戦艦ヤマト
■2023年10月21日フクヤマニメ『ヤマトよ永遠に』上映 20:00~
■2023年10月06日YouTube EMOTION Label Channel 宇宙戦艦ヤマト特集
Part3 「『宇宙戦艦ヤマト』の乗り込み方」
■2023年09月22日YouTube EMOTION Label Channel 宇宙戦艦ヤマト特集
Part2 「『宇宙戦艦ヤマト』クイックマニュアル」
■2023年09月18日スターチャンネル 宇宙戦艦ヤマト、宇宙戦艦ヤマト2、宇宙戦艦ヤマトIII 放送&配信開始
■2023年09月08日YouTube EMOTION Label Channel 宇宙戦艦ヤマト特集
Part1 「今さら聞けないQ&A」
■2023年09月01日Amazon Prime Video スターチャンネルEX
宇宙戦艦ヤマトTVシリーズ全3作 一挙配信
■2023年08月25日4Kリマスター宇宙戦艦ヤマト劇場版、4Kリマスター版さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち
前売券(ムビチケカード)発売日
■2023年08月06日長野市芸術館 宮川彬良×シエナ・ウインドオーケストラ “宇宙戦艦ヤマト祭り” 《YAMATO & VILLAINS!!》
■2023年05月06日ナナコライブリーエフエム特別番組『ラジオ・スイート 宇宙戦艦ヤマトⅢ』16~20時
■2023年03月24日宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち Blu-ray BOX【特装限定版】発売(amazon)
■2023年03月24日
~2023年03月30日
GYAO! 宇宙戦艦ヤマト2202 無料配信 2
■2023年03月17日
~2023年03月23日
GYAO! 宇宙戦艦ヤマト2199 無料配信 2
■2023年03月14日新宿ピカデリー 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』セレクト話数上映+スタッフトークショー 20:00~
■2023年03月12日アクリエひめじオープニングシリーズ 宮川泰×羽田健太郎 二人の宇宙戦艦ヤマト
■2023年02月23日アクロス福岡 YAMATO meets Classics 宮川泰×羽田健太郎 二人の宇宙戦艦ヤマト
■2023年02月13日
~2023年03月16日
GYAO! 宇宙戦艦ヤマト2202 無料配信 1
■2023年02月12日BS12トゥエルビ<日曜アニメ劇場 特別編>
SPACE BATTLESHIP ヤマト
放送
■2023年02月05日BS12トゥエルビ 日曜アニメ劇場
「『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」
放送
■2023年01月21日
~2023年02月19日
GYAO! 宇宙戦艦ヤマト2199 無料配信 1
■2023年01月15日愛知県芸術劇場 コンサートホール 17:00開演
Osaka Shion Wind Orchestra 宇宙戦艦ヤマト祭り Yamato & Villains!
■2023年01月14日京都コンサートホール 大ホール 17:00開演
Osaka Shion Wind Orchestra 宇宙戦艦ヤマト祭り Yamato & Villains!
■2023年01月14日名古屋市名東文化小劇場 入場無料 17:30~ 名東ウインドオーケストラ
めいとう音楽会2023.1 ~麗しき宮川家の音楽~ 宇宙戦艦ヤマト2199ほか

これ以前の日程は「主な日程ページ」へ

Googleカレンダーで確認(共有できます)】