トピックス 宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち第三章純愛篇公開!エンドロールのあとの予告も見よう!

2017年10月14日から3週間限定、全国25館で宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち第三章純愛篇の公開が始まりました!

第三章でもう古代はなかなか重い決断を迫られたり、土方竜や斉藤始がかっこよかったり、コミカルなシーンがあったりでとっても見ごたえがあります。
ほかにも暗躍する何人かの登場人物、だんだんとわかってくるガトランティスの陣容や正体。

さらに第三章は「さらば宇宙戦艦ヤマト」や「宇宙戦艦ヤマト2」からもかなり違うお話になっているので昔のヤマトを知っている人も今回初めて見る方も同じように楽しめます。
それでいて上記2作品にあったシーンが2202版として再現されてもいるのでいろいろな方向から楽しめますね。

最後に!
第四章の予告もありますからエンドロールが始まっても席を立たないようにしましょう
特に第三章初見のときはエンドロールは見ないで左側のダイジェストのような画を見ていたほうがいいかもしれません。2回目からエンドロールもしっかり見ましょう。
なぜかというと予告をみるためというよりも実はエンドロールのあとにもうひとつシーンがあるからなんです。

次回第四章は「天命篇」2018年1月27日から!前売り券も発売になっています。

宇宙戦艦ヤマト2202第三章純愛篇の冒頭約10分が期間限定公開!その他情報も

BS11で「宇宙戦艦ヤマト2202 第三章」の本編冒頭約10分を含む特別番組が放送されました。それにともないYouTube、ニコニコ動画でも本編冒頭約10分が期間限定(11月3日まで)で公開されました。

ニコニコ動画:『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章 純愛篇 本編冒頭10分

第二章最後のシーンでのヤマトはどうなったっか、第三章予告にあった大量のカラクルム級(大戦艦)はなにをしようとしていたのか、それに関する場面ですね。

そしてこのあとお互いなにをどうするのか。第三章を見るしかありませんね。

劇場などでの関連情報もたくさんあります。

全 文

メガハウス コスモフリートスペシャル アンドロメダ予約受付開始、そして同ヤマト2202も再販

メガハウスの「コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ」の予約受付が始まりました。


全長約190mmの艦体は同シリーズの宇宙戦艦ヤマトより大きく、各部のリアルな造形はもちろん、各種マーキングも劇中同様に再現。艦首の拡散波動砲口内と艦尾の波動エンジンノズル内部はメタリック塗装でリアル感を演出。前後に計4基装備する主砲(40.6センチ三連装収束圧縮型衝撃波砲塔)は旋回と砲身の上下が可能となっております。また初回特典として同梱されるミニメカ〈コスモタイガーI〉は今後発売予定のヤマトガールズコレクション 山本玲(UAパイロットVer.)と並べてディスプレイしたくなるアイテムです。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ|商品情報|メガホビ MEGA HOBBY STATION|メガハウスのホビー商品情報サイト

さらに「コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 宇宙戦艦ヤマト アステロイドリング付き」も再販になり予約受付が始まりました。
さすがに宇宙戦艦ヤマトは再販されるほど人気があるみたいですね。

「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号10月13日発行!

サンスポから「宇宙戦艦ヤマト2202新聞」第2号が第三章公開前日の10月23日に発行されます。

第一章公開前日に発行されました第1号は約30ページありかなり読み応えがありました。
第一章の各種情報、羽原監督インタビューなどのほかアンドロメダ進水式を未来に行って取材してきたかのようなページや「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」当時のヤマトとテレサのポスターのピンナップとそれを2202版にしたピンナップもあったりしました。

第2号はこのような企画のページもあるのでしょうか?
桑島法子さんと元宇宙飛行士の山崎直子さんの対談があったり宮川彬良さんインタビューあったりするので今回も期待できそうです。

劇場でのグッズとして以外にもコンビニでも販売されます。

追記:サンスポへのリンクを追加

全 文

「アーマーガールズプロジェクト ヤマトアーマー×森雪」予約受付始まってます

魂ネイションズのアーマーガールズプロジェクトから「ヤマトアーマー×森雪」が2018年2月に発売されます。各ショップで予約受付が始まってます。

プロモーションビデオも公開されています。

これをみると最近はやってるあのゲームを連想しますよね。
もちろんそれでいいんですが少女×メカはその前々から存在してました。そのときは主に人形ロボットがデザインされたメカをまとっていて人形同士でのミックスだったように思います。
でも最近はそんなの関係なく少女×メカなデザインになってきましたね。それもあって宇宙戦艦ヤマトという作品でこういったものがでるようになったということでしょうか。

そして今回これをデザインされた明貴美加さんは前々からこういうったものを描いてきた方ですよね。


ヤマトアーマーならではの3つのギミックを搭載!!

●1. アンカー射出状態を再現!
宇宙戦艦ヤマトの特徴であるロケットアンカーを再現。
差替え用の鎖パーツも付属。
※アンカーの支えには魂STAGE(別売り)をご使用ください。

●2.潜水艦モードに変形
左右に装備されたヤマトアーマーを連結させ、森雪の頭部に第三艦橋ゴーグルを装備する事で、潜水艦モードに移行可能。

●3.波動砲発射モード
左右に装備されたヤマトアーマーを森雪右手側に集約し、フライホイールを波動エンジンに接続。
ロケットアンカーを下ろし、ターゲットスコープを展開する事で波動砲発射モードに変形させる事が可能。

アーマーガールズプロジェクト ヤマトアーマー×森雪 | 魂ウェブ

第三章新予告編 「純愛篇 君、ヒトヒラPV」公開!またTV特番と舞台挨拶情報も

新予告編公開

宇宙戦艦ヤマト2202第三章純愛篇の公開が迫ってきて、本日は最速先行上映回も行われました。そしてさらに新しい予告編も公開されました。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章 純愛篇 君、ヒトヒラPV

ニコニコ動画:『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章 純愛篇 君、ヒトヒラPV

今回もズォーダー大帝は愛を語り、古代は波動砲を撃つのか撃たないのかという予告編ですが最後はまあそうだよねというシーンですね。

メカ関連の演出もかなりかっこよくまた無茶なことをしてるシーンもあってすごそうですね。

「君、ヒトヒラ」ってなにかと思ったらエンディング主題歌なんですね。
プロデュース:S.E.N.S. Project 歌:ありましの

第三章上映記念特番情報

恒例ともいえるの愛の特別番組の情報も発表されました。


「宇宙戦艦ヤマト2202 第三章」10.14発進直前!!愛の特別番組
■番組内容
①「宇宙戦艦ヤマト2202」 第一章&第二章 愛の振り返りダイジェスト
②「宇宙戦艦ヤマト2202 第三章 純愛篇」本編冒頭映像10分を地上波初公開
③インタビュー【神田沙也加、桑島法子】
その他予定

■放送日時
<BS11>
10月7日(土)22:00~22:30
10月9日(月)23:00~23:30
<MX>
10月10日(火)20:00~20:30

第三章上映記念TV特番放送&本編冒頭10分映像公開決定!

第三章 初日&二日目舞台挨拶情報

もうひとつ恒例の舞台挨拶情報も発表されました。


■10月14日(土) 実施劇場
【新宿ピカデリー (東京)】
【MOVIX橋本 (神奈川)】
【TOHOシネマズ海老名 (神奈川)】

■10月15日(日) 実施劇場
【神戸国際松竹 (兵庫)】
【なんばパークスシネマ (大阪)】

第三章 純愛篇 初日&二日目舞台挨拶実施決定!

詳細は公式サイトの「第三章 純愛篇 初日&二日目舞台挨拶実施決定!」を見てください。

第三章に向けていそがしくなってきましたね。

今月(2017年9月)の模型誌 ドレッドノート級の作例、いまどきのムスメカ森雪など

Hobby JAPAN 11月号

宇宙戦艦ヤマト関連で6ページ掲載されています。
アンドロメダ級四番艦アキレスとドレッドノート級デヴァステーションの作例があります。こちらは改修などはほとんどない作例になってます。
そしてメカコレクションのアンドロメダと2202版1/1000宇宙戦艦ヤマトの各テストショット、山本玲のフィギュアが掲載されています。
そして「いまどきのムスメカ」としてヤマトな森雪も。ヤマトでこういうたぐいの商品はこれまでほとんどなかったのでついにきたかという感じもしますね。

フィギュア王 No.236

いまどきのムスメカな森雪の紹介が1ページ。
こちらのほうがHobby JAPAN誌よりも写真がややおおきく枚数も少し多く載せてありますね。

モデルグラフィックス 11月号

ドレッドノート級の電飾を追加した作例が3ページあります。
少し離れて2202版1/1000宇宙戦艦ヤマトとメカコレクションアンドロメダのテストショット、ガミラス艦セット2202の紹介が1/2ページあります。
このドレッドノート級の電飾工作はそのまま真似するのは大変そうですができそうなところからやってみるとよさそうですね。

模型といえば9月29日~10月1日に全日本模型ホビーショーがあります。上記以外の新作情報があるといいですね。

全日本模型ホビーショーにて『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」』公開直前トークショー開催

「第57回 全日本模型ホビーショー」の会場内で『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 「純愛篇」』の公開直前のトークショーが開催されます。


概要
羽原監督、シリーズ構成の福井晴敏氏をお迎えし、10月14日公開の『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 「純愛篇」 』の公開直前のトークショーを開催!!

開催時間
10月1日(日) 11:00~12:00

出演者
羽原信義 福井晴敏 他

バンダイ「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち第三章「純愛篇」公開直前トークショー」

まさに第三章公開直前なので良い宣伝にもなりますね。
さすがに具体的な内容については触れられないでしょうけれど全日本模型ホビーショー会場でのトークショーですからやはりプラモデルの話が中心になるんでしょうね。きっとバンダイのプラモデル担当の方(おそらく岸山さん)も登壇するのではと思います。ヤマト関連のプラモデルの今後の予定とかの話なんかもきけるといいですね。

本『「宇宙戦艦ヤマト」の真実』(著者 豊田有恒)が10月に発売です

本『「宇宙戦艦ヤマト」の真実』(著者 豊田有恒)が10月2日に発売です。予約も受付中です。

以前出た「宇宙戦艦ヤマトをつくった男 西崎義展の狂気」という本は制作関係者にかなり近い方が著者でした。今回の『「宇宙戦艦ヤマト」の真実』の著者は宇宙戦艦ヤマトの原作・設定に直接かかわった豊田有恒さんによる本です。なのでかなり踏み込んだ内容になりそうですね。

この記事を書いている時点では書影や内容についての説明が出版元はじめどこにもないのでどこまで書かれているかわかりませんが知らないほうが良かったことが書いてあるかもしれないのでちょっと怖いです(^o^)

追記:
各ネットショップで書影がでました。帯など特にインパクトのある文言はなくシンプルですがいい意味での裏話が書いてありそうな雰囲気だと思います。が、帯の絵がアニメ版ではなくコミック版になってるのがポイントかも。

本『小説 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち(1)』(著者 皆川ゆか)が10月に発売です

以前、漫画版宇宙戦艦ヤマト2199第52話公開時に発表された『小説 宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち 第1巻』の予約が受付中です。発売日は2017年10月13日。


圧倒的筆致で描かれる、新たな「愛」の物語――。
豪華クリエイター陣が総力を挙げて贈る『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の小説が誕生。アニメ本編では語られることのないエピソードをふんだんに盛り込み、なんと500ページ超の大ボリュームで発進!

小説 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち (1) 皆川 ゆか :コミック | KADOKAWA

宇宙戦艦ヤマト2199の小説版(上)が約340ページでしたからたしかに大ボリュームです。あと小説だけどカドカワ的分類はコミックになるんですね。

そして10月13日は第三章の上映開始前日です。ということは映像はまだ半分もいってないのにかなりのボリュームになる上巻が出るということは先にストーリーがわかってしまうことなるのでしょう。
気にせず読むか、映像優先して読まないでおくか。なかなか悩ましいです。