トピックス 宇宙戦艦ヤマト

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代』上映始まりました!

「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』の上映が始まりました。またデジタルセル版の先行配信もスタートしています。

地球が宇宙に初めて進出したときからガトランティス戦役終結までをナレーションと登場人物の真田志郎の語りで綴られる総集編というよりはドキュメンタリーとしての作りということなのでこれまで見てきたヤマトファンだけでなくまだヤマトを見たことがない方にも入り口としてよいのではないでしょうか。

冒頭は2199以前の出来事が描写されていますし、通常のダイジェストであれば必ず入るだろうエピソードはなかったりするけれど真田志郎から語られるテーマに沿ったエピソードで構成されている感じになっています。

そしてラストには次作「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」の予告も。
[追記] 6月25日の上映から宇宙戦艦ヤマト2205の予告でなく冒頭6分18秒となります!

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』は全国36館で期間限定(いつまでかは確認できず)上映です。

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代』舞台挨拶と生配信番組公開決定

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代』の上映記念舞台挨拶とオンライン生宣伝会議配信のふたつが発表されました。新型コロナウィルスによる緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が6月20日まで延長されたので上映がまた延長されないか心配でしたが映画館などへの休業要請が緩められたこともあり予定通り6月11日から上映を開始できるようです。良かった。

舞台挨拶

舞台挨拶は新宿ピカデリーにて上映開始日の翌日6月12日土曜日に 9:00の回上映後と 12:20の回上映前 の2回行われます。


上映内容:『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』上映&舞台挨拶
劇場:新宿ピカデリー(東京)
日時:2021年6月12日(土)①9時00分の回上映後舞台挨拶 ②12時20分の回上映前舞台挨拶
登壇者:山寺宏一(アベルト・デスラー役)、桑島法子(森雪役)、福井晴敏(構成・監修・脚本)
佐藤敦紀(ディレクター)、MC中村繪里子(桐生美影役)
劇場HP:https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』上映記念舞台挨拶 6月12日(土)開催決定!!

新宿ピカデリー以外でのライブビューイングについて言及されていないので今のところそれはなさそうです。各劇場の上映スケジュールの調整が必要でしょうから難しいとは思いますがなんとか実現してほしいですね。

生配信番組「宣伝会議」

以前にも配信されていた愛の宣伝会議は録画したものを順次公開していく形でしたが今回は生配信になりました。日時は上映開始日当日の午後9時からです。このタイミングだとネタバレのない内容になると思われますが生配信なのでさてどうなるでしょう(笑)


出演者:福井晴敏(構成・監修・脚本)、佐藤敦紀(ディレクター)、岡秀樹(脚本協力)、
中村繪里子(桐生美影役) 予定
日時:2021年6月11日(金)21:00 ~ 22:00 予定
配信:YouTubeバンダイナムコアーツチャンネル(YouTube LIVE配信)
【公開URL】 https://youtu.be/XoRdqPYw5Bw

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代』上映記念 オンライン生宣伝会議 6月11日(金)21時~配信!!

全文を読む

宇宙戦艦ヤマト2205登場艦艇3種(ド級補給母艦アスカ、デウスーラIII世、多層式航宙母艦バルメス)のプラモデル発表!

宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」に登場する艦艇のプラモデルがバンダイのサイトとツイッターで発表されました。

  • 1/1000 地球防衛軍 ドレッドノート改級補給母艦アスカ
  • メカコレ デウスーラIII世
  • メカコレ ガイペロン級多層式航宙母艦バルメス(外洋機動艦隊仕様)

の3種です。このプラモデルの発表が宇宙戦艦ヤマト2205本編にこういうメカが登場するという新情報となりましたね。

全文を読む

「宇宙戦艦ヤマト」という時代 特典付き前売り券第3弾 発売

6月11日から劇場で上映される予定の『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』の特典付き前売り券(ムビチケカード)の第3弾の発売決定が発表されました。

特典の内容は『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』の複製原画&設定資料セット(カット袋入り)です。ただしムビチケカード自体のデザインは第2弾特典付きのものと同じです。上映劇場では5月14日から発売開始です。また映画前売り券販売サイトのメイジャーでは5月8日から販売が始まっています。

ちなみに宇宙戦艦ヤマト2202のときは複製原画&設定資料セットは入場者プレゼントでしたが「宇宙戦艦ヤマト」という時代では入場者プレゼントは生コマフィルムですね。

現時点で新型コロナウィルスによる緊急事態宣言やまん延防止など重点措置の実施期間の終了日が「宇宙戦艦ヤマト」という時代の上映開始日と近いので少し心配ですが、こうして前売り券第3弾の発売が発表されたということはまず大丈夫だということなのでしょう。

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』超特報公開!

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』の超特報が公開されました!短い動画ではありますが、内容は監督の安田賢司さんによる見所についてのインタビュー動画そして2205版ゴルバのヒントとなるような動画となっています。

新たなる旅立ちのリメイクですが別タイトルのキャラが登場するとか新人クルーが乗ることによって起こる出来事だとか2199/2202のように知っているけど知らない話しになっていくようですね。

また後半でのゴルバらしき映像は超特報向けの特別な表現だとは思いますがひょっとして本編でもこのような映像になったりするのでしょうか。音楽ももちろん2205用の新規録音ですね。

そろそろ宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ちの上映が近づき始めた感じになってきて楽しみです。

延期していた「宇宙戦艦ヤマトという時代」の上映開始日が6月11日に決定!

上映開始日決定

新型コロナウィルスの状況を鑑みて延期されていた『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』の上映開始日が2021年6月11日に決定しました!

これにともない前売り券(ムビチケ)やBlu-ray/DVD、配信の日程も発表になりました。

劇場上映

2021年6月11日(金)から全国36館にて期間限定上映
2021年3月19日(金)から前売り券(ムビチケカード)順次販売再開 (数量限定でキービジュアルポスター付き)

恒例の入場者プレゼントは「名場面 生コマフィルム」です。

Blu-ray/DVD

  • Blu-ray特別限定版
    • 上映劇場で上映開始日の2021年6月11日から販売開始
    • A-on STORE・A-on Storeプレミアムバンダイ支店・ヤマトクルーで2021年6月18日から販売開始
  • Blu-ray/DVD
    • 一般発売は2021年8月27日から
    • レンタル開始も2021年8月27日から

特別限定版は新規書き下ろし短編小説、新規パート絵コンテ&シナリオ集付きです。

配信

デジタルセル版配信 2021年6月11日正午からスタート
レンタル版配信 2021年8月27日正午からスタート

新しい上映開始日に修正された本予告

コンサート『宇宙戦艦ヤマト祭り YAMATO & VILLAINS!!』が大阪と東京で開催!

宇宙戦艦ヤマトの音楽を演奏するコンサート『宇宙戦艦ヤマト祭り YAMATO & VILLAINS!!』が6月27日に大阪で、7月4日に東京で開催されることが発表されました。

VILLAINSは敵とか悪役という意味でヤマト側の曲だけでなく敵側の曲も重視した演奏になりそうです。曲目も発表されていて白色彗星はパイプオルガンでの演奏です。さらに自動惑星ゴルバが演奏されます!宇宙戦艦ヤマト2205の雰囲気が少し感じ取れるかもしれません。

指揮はもちろん宮川彬良さん。大阪公演はOsaka Shion Wind Orchestraが、東京公演はSIENA WIND ORCHESTRAが演奏します。

曲目は同じ(予定)ですが大阪と東京でオーケストラによる個性があるかもしれませんね。チケットは各公演それぞれの分はもちろんのことさらにヤマト特別セット券として両公演のS席1枚ずつのセット券も発売されます。

☆大阪公演
日時:2021年6月27日(日)
会場:ザ・シンフォニーホール
演奏:オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ

☆東京公演
日時:2021年7月4日(日)
会場:東京オペラシティ コンサートホール
演奏:シエナ・ウインド・オーケストラ

☆チケット一般発売
大阪・東京共通 2021年3月26日
オフィシャル先行予約東京公演のみ2021年3月13日

コロナ禍の影響がいろいろある中、こうした大きな音楽イベントが開催されるのはうれしいですし楽しみですね。

「宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ」のコミックスが4月26日に1巻2巻同時発売

少し前に発表された情報ですが、コミックNewtypeで(そして最近はComicWalkerでも)順調に更新されている「宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ」の単行本が角川コミック・エースから2021年4月26日に1巻と2巻同時発売になります。

「宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ」は漫画:吾嬬竜孝さん、メカデザイン:玉盛順一郎さんによるまったく新しい宇宙戦艦ヤマトと銘打った作品です。

2100年、人類は突如宇宙から現れた未知の巨大生命体セイレーネスの襲撃を受ける。衛星軌道上の超巨大加速器ディヤウスは破壊され、約10億人の人々が犠牲となった。
それから6年、セイレーネスによってディヤウスの研究主任だった母マヤを喪った少年ユウは12歳になり、木星の前線基地ヴィマーナに向かう宇宙船に乗っていた。次にセイレーネスの襲撃を受けたら間違いなく人類は滅亡に追いやられる。ヴィマーナはそのために急遽建造された前線基地であり、そこには対セイレーネス艦隊・ナーフディスが配備されていた。
なぜセイレーネスは人類を襲撃するのか? 宇宙のどこからやってくるのか? どのような生命構造を持ち、超越的な攻撃力はどこから生まれるものなのか? 人類は何もわからぬまま、その襲撃に備えなければならない。人々は悲観し、絶望した。
唯一の希望は、ディヤウスで研究されていた未知のエネルギー結晶体を搭載した、対セイレーネス艦隊・ナーフディスの存在。戦艦は7艦まで完成し、トップネス(専属搭乗者)が選ばれていった。そんな中、初対面ながら何故かユウの名前を呼ぶ謎の少女リンネが現れる。彼女はユウの何を知り、セイレーネスの何を知り、宇宙の何を知る存在なのか?
そして突然、6年間の沈黙を破りセイレーネスが襲来する。その美しくも醜悪な姿に人々は戦慄する……。

宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ - Webで漫画が無料で読める!コミックNewtype

アシェット「アンドロメダ」が宇宙戦艦ヤマトの延長として登場!

すでに1カ月前の情報となりますが、アシェットの「宇宙戦艦ヤマト2202ダイキャストギミックモデルをつくる」は110号で宇宙戦艦ヤマトが完成し、なんと延長されて111号からアンドロメダが2021年3月10日からスタートします。商品名としては「『宇宙戦艦ヤマトをつくる』延長シリーズ『前衛武装宇宙艦AAA-1アンドロメダ 1/350スケールモデル』」となります。

新たに「アンドロメダをつくる」を創刊するのではなくて宇宙戦艦ヤマトの延長として始まるというのが面白いですね。

宇宙戦艦ヤマトのときと同じ1/350スケールで、船体各部や艦橋・拡散波動砲の発光ギミック、重力スプレッドや砲塔の可動ギミック、各所のハッチ類の開閉ギミックももちろん搭載されています。

紹介動画を見ての通り発光ギミックもただ光るだけではなくて点滅したり色が変わることもわかりますし砲塔を動かすときの手の大きさとの比較からこのアンドロメダのモデルの大きさも感じ取れますね。

宇宙戦艦ヤマトのシリーズを購入していなかったとしてもアンドロメダのシリーズからの定期購入はできますからいまからでも始めることが出来ます。宇宙戦艦ヤマトシリーズの111号から170号がアンドロメダとなります。

宇宙戦艦ヤマトのオールナイトニッポンGOLDが1月15日に放送!

『オールナイトニッポンGOLD~『「宇宙戦艦ヤマト」という時代スペシャル~』が2021年1月15日(金)22時から放送されます!

オールナイトニッポンで宇宙戦艦ヤマトの番組が放送されるのは約40年ぶりです
もともとの「宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」「ヤマトよ永遠に」「宇宙戦艦ヤマト完結編」はオールナイトニッポンで4時間のラジオドラマが放送されました。それ以来ということになります。

メインパーソナリティは中村繪里子さんと元ニッポン放送の上柳昌彦さんで、構成・監修・脚本の福井晴敏さんと音楽の宮川彬良さんも登場して宇宙戦艦ヤマトの脚本や音楽について語る内容となるようです。

本来であれば『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』の上映開始日で盛り上がる特番のはずだったと思うのですが、上映自粛・延期となってしまったのは残念です。とはいえこの日は「交響組曲宇宙戦艦ヤマト2202」の発売でもありますから楽しみな日であることに変わりはないですね。

これまでのヤマトのことや音楽についてのほかに宇宙戦艦ヤマト2205などのお話もあるだろうと期待したいです。

※ 正確には今回放送される「オールナイトニッポンGOLD」は22時~24時なのですが、約40年前の放送は25時~29時のオールナイトニッポンでした。