5劇場で1週間の延長上映決定!『「宇宙戦艦ヤマト」という時代』

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』は特別興業なので3週間の期間限定のため7月1日までの上映なのですが、6月29日に行われたヤマトークで5劇場ではありますが1週間延長して7月8日までとなることが発表されました。

延長上映となった劇場は以下の通りです。

  • 新宿ピカデリー
  • TOHOシネマズ海老名
  • イオンシネマ新潟南
  • なんばパークスシネマ
  • イオンシネマ綾川

コロナ禍の影響で公開延長されていた映画がそろそろ公開され始めるなど映画館側もスケジュールがつまっているであろう中、こうして延長上映されるということはありがたいことです。まだ見てない方も一度以上見た方も行ける方はぜひ!もちろん上記以外の劇場も7月1日までなので行ける方はぜひ!10月8日上映開始予定の「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」の冒頭約6分も見ることができます。

関連していそうな記事

  1. 『ヤマトよ永遠に REBEL3199 第一章』本予告公開!BD情報も!2024年05月25日(土)
  2. 1997年初公開版の宇宙戦艦ヤマト劇場版4Kリマスターが12月30日と31日に3劇場(東京、愛知、大阪)で上映!2023年12月25日(月)
  3. 高画質で高音質となった「宇宙戦艦ヤマト劇場版4Kリマスター」上映中!2023年12月10日(日)
  4. 福山で行われるアニメイベント「フクヤマニメ」で『ヤマトよ永遠に』特別上映2023年09月30日(土)