メカコレクション ガイゼンガン兵器群・カラクルム級戦闘艦 予約受付始まってます

宇宙戦艦ヤマト2202のメカコレクションから ガイゼンガン兵器群・カラクルム級戦闘艦 が2018年4月に発売されます。予約も受付が始まってます。

メカコレクションといえば完成したときのサイズがメカの大きさ設定に関係なく同じくらいなのですが、このカラクルム級のメカコレクションはすでに発売されているアンドロメダのメカコレクションと同スケールになっているのが特徴です。
2月に宇宙戦艦ヤマト2202のメカコレクションが発売されますが特に同スケールということでは無いようなのが惜しいです。メカコレクションでスケールを統一させるのは難しいでしょうから仕方ないですね。

また白いカラクルム級との2艦セットも限定販売されます。

スケールをあわせたり2艦セットが発売されたりと宇宙戦艦ヤマトのメカコレクションの新たな展開が始まった感じですね。

関連していそうな記事

  1. メカコレクション ドレッドノート級が単艦で6月に発売2019年03月27日(水)
  2. メカコレクション ブラックバードセットが4月に発売2019年01月28日(月)
  3. プラモデル 1/1000宇宙戦艦ヤマト2202最終決戦仕様と1/72ブラックバード発売決定、予約受付も始まりました2018年11月30日(金)
  4. メカコレ コスモタイガーIIとドレッドノート級セット、1/1000ドレッドノート級火星絶対防衛戦セットの予約受付始まってます2018年11月03日(土)