今月(2017年9月)の模型誌 ドレッドノート級の作例、いまどきのムスメカ森雪など

Hobby JAPAN 11月号

宇宙戦艦ヤマト関連で6ページ掲載されています。
アンドロメダ級四番艦アキレスとドレッドノート級デヴァステーションの作例があります。こちらは改修などはほとんどない作例になってます。
そしてメカコレクションのアンドロメダと2202版1/1000宇宙戦艦ヤマトの各テストショット、山本玲のフィギュアが掲載されています。
そして「いまどきのムスメカ」としてヤマトな森雪も。ヤマトでこういうたぐいの商品はこれまでほとんどなかったのでついにきたかという感じもしますね。

フィギュア王 No.236

いまどきのムスメカな森雪の紹介が1ページ。
こちらのほうがHobby JAPAN誌よりも写真がややおおきく枚数も少し多く載せてありますね。

モデルグラフィックス 11月号

ドレッドノート級の電飾を追加した作例が3ページあります。
少し離れて2202版1/1000宇宙戦艦ヤマトとメカコレクションアンドロメダのテストショット、ガミラス艦セット2202の紹介が1/2ページあります。
このドレッドノート級の電飾工作はそのまま真似するのは大変そうですができそうなところからやってみるとよさそうですね。

模型といえば9月29日~10月1日に全日本模型ホビーショーがあります。上記以外の新作情報があるといいですね。

関連していそうな記事

  1. メカコレ ゼルグート級セット 2019年12月発売!予約も始まりました2019年09月04日(水)
  2. メカコレクション ドレッドノート級が単艦で6月に発売2019年03月27日(水)
  3. メカコレクション ブラックバードセットが4月に発売2019年01月28日(月)
  4. 宇宙戦艦ヤマト2202「全記録集」「小説版第4巻」「OUT宇宙戦艦ヤマト2202特集号」2019年01月28日(月)