『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 総集篇(仮)』上映予定

こちらもすでに多くの方が情報を得ていると思いますが、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 総集編(仮)』が2020年に劇場上映予定であることが 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』のメインスタッフと同時に 発表されました。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 総集篇(仮)』
 <メインスタッフ>
 原作:西﨑義展
 構成/監修:福井晴敏
 脚本:皆川ゆか
 脚本協力:岡秀樹
 設定アドバイザー:玉盛順一朗
 ディレクター:佐藤敦紀
 制作:studio MOTHER

NEWS|宇宙戦艦ヤマト2202

脚本が小説版を書いている皆川ゆかさんになっています。 総集編ということこれまでの映像をつなぎ合わせ場合によっては新作部分があるというのが一般的だと思いますが(「宇宙戦艦ヤマト2199追憶の航海」もそんな感じでしたね)、宇宙戦艦ヤマト2202コンサート2019での福井晴敏さんによると“単なる総集編ではなく1965年からの話になる”ということでした。そのため新たな脚本が必要になったのでしょう。

なぜどうして1965年からの話なのかそしてどんなお話になるのか気になるしいろいろ考察できそうです。

なお制作はstudio MOTHERということですがこれは2019年5月に 「宇宙戦艦ヤマト」の原作元であるボイジャーホールディングス株式会社が中心となって設立されたアニメ会社とのことです。

単なる総集編ではない宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち。どんな内容なのか楽しみです。

関連していそうな記事

  1. 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』メインスタッフ発表2019年10月15日(火)
  2. 宇宙戦艦ヤマト2202第七章「新星篇」劇場上映開始!2019年03月01日(金)
  3. 宇宙戦艦ヤマト2202第七章「新星篇」冒頭9分公開!2019年02月23日(土)
  4. 本日11月2日から上映始まりました!宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」2018年11月02日(金)